新年から諦めよう

明けましておめでとうございます。今年もたくさん記事をアップしていきたいですね。

新年になり、その新年っぽさは、どこに見いだしますか??今年(2019年)なんかは、SNSのタイムラインに雑煮があふれるといった話が出てましたね。僕も、流れに乗ろうかと思いましたが、自分が料理している訳でないので、止めました(笑)

僕は、志村&鶴瓶のあぶない交遊録の英語禁止ボーリング、まずはこれですね。この他に、相棒の元日スペシャルとか、リアル野球盤とか、外せないなと思います。あぁなつかしき、ぷっすまの元日スペシャル…(´-`)

新年に見られるものとしては、新しい(もしくは、期間限定の)CMでしょう。

今年でいえば、ソフトバンクのCM楽曲がいきものがかり(少なくとも、吉岡聖恵が歌っている)というのと、ユーキャンに松岡茉優やオードリーが出ていることです。

それを踏まえてアアッて思ったのは、「ユーキャンって、新年にこの人使うかぁって感じる、思いがけない芸能人出すなぁ」という気持ちに加え、そういえば一番ユーキャンのCMを見るのはこの時期だなと気がつきます。新年にやる気を出して、そのまま何も達成しないで年を終えるということですね、わかります。

そういう意味では、新年だから、何か達成しようみたいなことは、別にないような…新年を迎えるタイミングが、多くの人にとって区切りになっているということなんでしょう。自分は、少なくとも2年連続で、いろいろ越年してるのでなんとも言えませんが…

もしかしてですが、新年のタイミングで、今年はいっぱいブログを更新してやろうとか思っている可能性がありますね…今年も、もうダメそうですよ、その野望。このブログの冒頭に書いたけど!

明確に記憶しているのは、、更新頻度が圧倒的に落ちたのは、異性との関係がアレになったタイミングだということです。別に、その人に向けて愛をささやいていたり、楽しい思い出を綴っていたりしていないのですが、出来事をきっかけに、自分の行動の(ほとんど)すべてがくだらないことと思ったんでしょう。いろいろ面倒になったとは、感じていた気がするので。

何かしら頑張ろう。

それでは。

新しいものに浸食されていく

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。



ふと、いわゆる連続ツイートする必要がある内容なら、ブログに書いたらいいんじゃないかと思うようになった年末年始でしたね。そして、俺、連続ツイートとかあまりないし、多分、3投稿以上続ける案件が滅多にない気がするとも思いました。その結果、ある意味、ブログをやり始めた頃の、1日1更新、何もなければ、「何もない」と投稿した(ことがあった気がする)日々を思い出したのでした。

それで、年明け早々、超軽いネタがあったのだけれど、投稿とかする前に忘れてしまいました(爆)

新年のおみくじは、大吉で、かなりいい感じでした。まぁ、いい予測は当たった記憶がなく、悪い予測は当たっている気がするので、どうしたものかとは思うのですが…とりあえず、タートルネックのセーターが、なぜか見つからないので、神様、探し出してくれませんか…

2018年のおみくじ

そう言えば、それなりに最近まで、おみくじにある「待人」って、恋人のことだと勘違いしていました。本来は、「運命を良い方向に導いてくれる人」ということだそうですね。
まぁ、恋人ができて、絶好調になることあるとは思うけど。果たして、この人こそ「待人」という人は、出会えたことがあったのだろうか…社会人になってからは、心当たりがない気がする。。きっと、僕の自覚がないだけなのですが。

2017年は、新しいことに挑戦したという意味では、素晴らしかったと言えるのですが、もう圧倒的に疲弊しました。2018年は、いろいろあるので、自分を労って生きたいと思います。

今年もボチボチやりましょう。そうありたい。
それでは。

たどりゆく道、遠けれど

明けましておめでとうございます。

ここ最近は、毎年阿智神社に初詣に行き、おみくじを引くのですが、今年は自分の驕りを戒める内容のことが書いてありました。

心当たりがあるのが、問題です。

現状は、驕りの意味する思い上がりといったことよりは、ダメな奴を「なんだよコイツ」と蔑んでいるって感じなのですが、それが悪い意味で発展して、驕りに繋がる可能性は否定できません。

ただ、、、もはやダメな奴はダメすぎて、僕の評価が覆ることはないと強く思うので、仏のような気持ちで、「お前は本当に使えないね(ニッコリ)」としていきたいです。
マジで12月とか気分が最悪だったからね~。

自分としては、まず、簿記2級ですね。。
2月の試験でなんとかなるか…
あと、8月に神社検定ってのがあるみたいで、他に差し支えることがなければチャレンジしたいです。

ブログは週に1回は更新したいですね。
昨年は完全に自由にしてたんですけど、見事に月2回程度の更新になりました。。

それにしたって、物思いにふけることが、また増えてしまったかもしれません。
一方で、自分って、意見のない人間だと思うことがありますね。

ネットを見ていて、ニュースに意見がある人を立派に感じつつあります。
ほんま“ふ~ん”くらいにしか思わないことが増えたもの。

もっとも、多様な意見を目にすることが増えたってのはあるでしょう。
News Webとか、Twitterと連動したニュース番組なんかがそれなりに定着しましたから。

ドラマやバラエティーなんかは、自分も含め不感症な部分ってあるのでは。

反町隆史になった相棒をつまらんという人もいれば、脚本がつまらんという人もいます。
(ちなみに、、僕は期待通りに面白いっす…)

有能なキャリアでありながら、言動の軽い感じは、俺はありなのだけれど、ダメだと感じる人がいるのでしょうね。
立派な人には、なにもかもが立派なことを求めちゃうのでしょうか。

僕は、同居人のままから、リアル相棒化するまでの流れが気になっているところでして、特命係の墓場感からすると、法務省に戻れなくなる展開を期待するわけです。
そこを元旦スペシャルで、片山雛子を怒らせて成り立ちそうな雰囲気があったが、、肝心の片山議員が…
1月からの通常放送に期待です。

(´-`).。oO(今年も、鉄板の陣川回くるかな。去年登場した妹(水崎綾女)がおっぱい大きくて可愛かったので…

おっと、、おっぱいの話ではない。

あっ!
1月から始まった京アニのファンタジー要素あるアニメ、おっぱいでかい子が自分のおっぱい揉んで魔法(?)使うのは、嫌いじゃなかった。
てか、京アニでも巨乳はいる(甘ブリの千斗いすずちゃんなど)けど、おっぱいを活用(!)するのは珍しい気がした。

今年は、今この瞬間に何かあるわけではないが、来年の今頃は(良くも悪くも)全て変わった・無くしたなんてことはあるかもしれないです。

とにかく、大事に、丁寧に、忍耐強く、です。

です。