過ちは

引き出物の一つが、カタログ選択式なので、迷っちゃいますねー。
グルメがあるんで、つぶしがきくところが、心遣いですわ。
おかげさまで明るい話題は尽きないですが、ここ最近は、不必要に世間の関心を引きつけようとする事件の報道が相次いでいます。
人の感情が、人を突き動かす力ははかりしれません。
それ故に、論理的に解釈しようとすることも危険が伴うわけですが、のりピーのことを考えていたら、いろいろ思うところはありました。
彼女に関しては、どうも最悪の事態というのが、一般的には生を絶つことと思われていたような気がします。
私は、彼女もまた毒された身であることを懸念しました。
私にとって、あのくらいの年の美人においては、満里奈先輩に次ぐ圧倒的2番だったので。。。。。。
さて、そういう話はおいておきまして、のりピーさんの家は、旦那様・奥さんともに、実に自分に気持ちいいことだけやって生きていたのではないかと残念に思います。
どんないいわけも聞きとうない。
生きて、一生後悔していただくしかないと思います。
人に完全性を求めるのは、自分が完全でな人間ではないことが明らかであることからしても、まさに勝手なことです。
しかしながら、その不完全性が、こういう形ではあってはならないんです。
だけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください