君の声、君の想い、届けます

危うく寝坊かと思いましたが、たぶん大丈夫。
昨日は業界では有名な議論のイベントでした。
皆さまもご参加いただいていたと思いますが、僕は中継担当の身分をちょうだいしています。
僕が携わって3回目でした。
馴れたといえば立派ですが、あんま、何も、してない気がする…
ぶっちゃけ、きちんと接続されれば、安定なので、いいんです。
商用サービスのクオリティは実に素晴らしいです。
中継のオペレーションを伝授してくれた先輩は、プライベートで結婚式披露宴を流したことがあるそうです。
実に素晴らしいです。
昨日の中継中は「俺もやってみたいなぁ…」と考えてましたよ。
ん。
中継のタネがないじゃん。
え。
私の披露宴…
もちろんないです。
してみたいけど。
もっと音声系の接続とエンコーダの使い方を学ぼうね。
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください