ケース決断の様相

1月が行ってしまった。
スーツケースを買おうということで、なぜかヨドバシカメラに行きました。
といいながら、結局買ってきませんでした。
ACEのものにしたいという希望があって、ACEのやつはあるにはあったが、高かったんです。
そんなもんかと思えばそれまででしたが、移動前に西友に寄ったところ、ACEのスーツケースが置いてあったんですね。
それと比較すると、12000くらい違うもんだから。
家に帰って調べてみたところ、西友に置いてあるものは、現行モデルではないようで、ACE自身のホームページには載っていませんでした。
楽天を軸にいろいろ探してみましたが、ちろっと見つかりましたが、空前の灯火のようでしたね。
ちなみに、そこでは西友と同じ値段でした。
ある意味グッとくるのが、西友に置いてあるTSAロック対応の7900円のやつ。
もはや、レンタルと引けを取らないくらいに強力な値段設定です。
でも、さすがにちょっと安すぎるような気がするというのが心情。
ACE以外も少し見てみますと、特に輸入品系のやつが、円高還元だかなんだかいって、参考価格よりだいぶ安くなっていました。
ACEは日本のブランドと聞きますので、そこまでのスケールメリットは無いですが、エントリーモデルは比較的行きやすい感じがします。
要求スペックとしては、
・7泊程度に相応しい容量(60L~80Lの間)
・キャスターは4つほしい
・色よりは外観
・TSAロック対応(今時無いのも…)
・硬いタイプ
まぁ、こんなところです。
エクスプレスの記事で、スーツケースのブランドが載っていた記憶があり、なんだったのかどうしても思い出せなかったんですが、サムソナイトだと判断しました。
高かったので、見送る方向に…
もう少し探しますと、RIMOWAというドイツのやつが出てきました。
これが、割と円高やらなんやら言っていました。
値下がりはしていますが、ACEのエントリーモデルほどではありません。
というか、ちょうど30000くらいのやつが、キャスターの駒が2つなんですよね。
4つのやつ、楽天最安値で売ってるところ見事に売り切れというのが…
買えるのは4番目くらいのお店ですね。
アマゾンでも軒並み品切れでごわす。
あー、でもACEのエントリーモデルといっても、スーツケースというくくりで見ると、結構高いんですよね。
ああもう、悩むなぁ。。。
スーツケース本体が届いたら、目を疑うくらい様子を変えなきゃいけないと思ってるし…
スーツケースにスカーフとか巻き付けちゃう人は、日本人だけらしいという話がございます。
おかげさまで、わかりやすいそうですね。
いたずらしちゃう人にとっては。
アイデンティファイすることは大事なんですが、やり方というものがあるということですよね。
でもさぁ、名札とかも危ないってことになるんですかね。
名札はどうしていいのかよくわかってないので。。
あぁ、難しいなぁ。
ACEにするか、するならどれにするか(楽天で見つけたのか、西友に置いてあるのか)。
RIMOWAか(ここは、特に他に迷うものがない)。
ホワイトナイトか(特に1万円台の製品)。
将来を含め、どのくらい使うのかとか、現実的なランニングも考慮して判断しないといけないですからね。
はまるとダメね。
あぁ、サムソナイト系でもいい値段なのがある(爆)

ケース決断の様相」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私はパソコンを現金で買った関係上、ヨドバシポイントがビックリするぐらいありまして、スーツケースとMP3を買って(交換か?)もまだ使いきれず終わったのでした。
    で、ご存じの通り[太字]壊されました[/太字]ので、海外旅行に使うのであれば消耗品と思うしかない・・・かもw プライベートジェットとかで移動するならなんでも大丈夫だと思いますがw
    TSAロックはあってもあまり意味がない気がします。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ジットさん
    僕の場合、どうやって興味を持たれないスーツケースにするか考えておるところです。
    もっとも、一生もののスーツケースというのもなかなか難しそうなので、バランスを考えてた製品を考えないといけないですね。
    TSAロックは、もはや不対応の方が珍しそうな気がします。
    まぁ、アメリカに行くわけじゃないんですが…

ジット へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください