外耳炎になりまして

どうも3日ほど前から、左耳がずっと痛く、週末は耳鼻科だと考えていたら、土曜の朝はどうしてもダメ、日曜は開いてるかどうか不確かな耳鼻科しか見つからず、鉄拳発動して午前半休の耳鼻科に行きました。
事前に調査した範囲では、左耳を引っ張ったり圧迫すると強く痛むこと、耳掃除したその翌日くらいから痛み始めたという状況から、外耳炎ぽいと思い、今後のために医者に行ったのです。
問診票にも上記のような記述をし…
耳鼻科って、待つよねー。
僕は、意識がある範囲では、独立系耳鼻科にいったことないからアレでしたけど、余裕で80分やったね。
小さいお子さんが多いからかな。
診察は、耳にクスコを入れて、あぁ外耳炎だね、バイ菌を消毒しましょうという話になって、2分程で終わりました。
目薬みたいな耳薬の処方を出してもらいました。
射して10分ジッとするのが大変だ。
ちゃんとやろう。
外耳炎ということなんで、外側ここでは皮膚が毒されてるって訳だ。
掃除をするとデリケートになりすぎるから、傷つけやすくなるわけね。
耳掃除カフェに通いすぎるのもよくないということです。
その医師によれば、耳掻きの後、オキシドールを綿棒の先に染み込ませてヌリヌリすると消毒になるそうです。
手頃なオキシドールなんて、あるかな。。
どうやら、耳鼻科にかかったわりには軽症扱いされたのか、みんな診察室入り口から出てこずに、奥に進んでるらしいのに、僕は入り口から出ていけと言われました。
すぐに清算になり、…100円と言われました。
私は、耳を疑い、100円を出したあと「100円ですか」と聞きました。
その一方で、税金も保険料も払っといてよかったと、いい加減なことを思い付いたわけです。
1100円だと発覚しました。
おもむろに1000円札を出し、「すみません、耳が遠くて」と言ったのです。
その時、空は真っ赤な夕焼けで、カラスが鳴いて飛んでいたら、風情があったかもしれませんね。
僕は、今日でそのクリニックモールにおいて、眼科以外を制覇しました。
不思議なもんです。
一番問題がありそうなんが眼なんですけどねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください