「ステラのまほう」でアニメイベントに初参加

2017年4月15日、私は代々木駅に降り立ちました。

代アニ代ゼミではない。山野ホールに行くためです。

そこで行われたのは、アニメ化された漫画「ステラのまほう」のイベント「ほんばん!」。
アニメキャスト(メインキャラを演じた声優)が出演し、それなりのチケット料金を払い、馳せ参じるやつです。

偉そうに“コト消費”など叫ばれる世の中ですが、僕はキャストが出演するようなアニメイベントは基本的に興味がなく、行ったことがありませんでした。

だが、今回は事情が違った

  • ステラのまほうが、素晴らしいアニメだった
  • 小澤亜李、長縄まりあ、つまりおざなりの二人が主演。しかも、まりあちゃんは声優キャリア初めての主役
  • りえしょん(村川梨衣)もいる

な、なんだ…意外と、理由は少なかった…

それでも、主役級が多いりえしょんや、まいまい(渕上舞)、みかこし(みかこし)などが何をやっても興味なしだったんだから、えらいこっちゃ。

脳内に、少しあったんですよ。
最近は超A&Gも聞きますから、一番のお気に入りであるおざなり番組の展開というか二人がそろっているところを見てみたいという気持ちが。
さらに、怪物りえしょんをいつかこの目で…という気持ちが。

実現してしまう。二つの希望が一度で…!
千載一遇、一挙両得、一石二鳥、空前絶後、限界突破!!

ザワザワしたんっすよ!

ということで、少しひよって昼の部だけ参加。6,500円と、チケット送料。オタクは金がかかる。

なお、チケットの半券は、記念撮影もしないで処分しました(´_ゝ`)ちょっと早まったな…

会場は山野ホール。完全なflashで作られたWebページで、スマホで見ることができません。

代々木駅から徒歩4分くらいで着きます。

行ってみると、数人のグループが何組もいました。彼らは、世にいう友達なのでしょうか。コンサートとか、野球観戦とかでも、だいたい同じ傾向です。

事前チェックから、ほしいと思えるイベントグッズはなかったのですが、売り場を覗いてみると、いくつか売り切れもあったようです。

関係者用だというエレベーターは黒服に守られていました。熱心なオタクは、キャストやりえしょんの入り待ちなんかするのでしょうか。階段を使って会場へ進みます。

チケットがもぎられ、緊張感が高まります。
入り口右手には美人が二人いました。ナンパ待ちではなく、当日券お渡し係のようです。

ホール入り口に続く通路では、花が飾られていました。
ファン一同みたいなのは、よく見かけますが、通り名というかハンドルネームというかそういうのもあるのは業界を表しています。
もちろん、最近のトレンドもあり、バルーンと組み合わされているものもありました。写真撮影してる人が多かったのだけど、、出資者なのかな…
花の隣には、担当声優サイン入りのキャラクターパネルがありました。こちらも撮影で人気でしたね。俺は、華麗にスルー…

キャストへのプレゼント箱もありました。
持ってくるものなのか…気が利かないでスミマセン。

トイレ行列で下克上。
人の多い施設、ターミナル駅・サービスエリア・ショッピングモールなんかでは、トイレの行列は女性側にできているものですが、完全に逆。もっとも、イケメン系アニメなら女性ファンが多いでしょうがね。なかなかレアな光景でした。

僕の席は、中盤やや後ろで、ステージ向かって右から2番目とかでした。
あんまり目立ちたくない自分にとっては絶妙です。

僕の右に女性(お一人参戦の様子)、僕の左はスレンダーなオタク(動きが大きく声がでるタイプの男性)、そのオタクの左は恰幅のいい人(オタクのステレオタイプ的な人)でした。

右の女性は、声をあげたり、高速で動いたりする人ではなかったです。かみしめるように楽しんでいたみたい。自分もわりとそうなので、共感です。悠木碧のファンとかかな。根拠ないけど…

そんなこんなで開演。
登壇キャストは私服(少なくとも、学校の制服ではなかった)で登場。みなかわいいです。

思いでシーンを語ったり、生アフレコしたり、クイズしたり、歌ったり、盛りだくさんでした。

たまきとゆみねの超スカしてるエンディングは、人前では初歌唱だったそうで。
まりあちゃんの初めては、僕がもらいました(・ω<)

本作のオープニングと挿入歌でアーティストデビューを果たした下地紫野様(しもじーぬ、俺の嫁)は、赤いドレスに着替えて歌いました。
作中で流れたバラード『プレゼント』は、泣きました。たまきとゆみねの出会ってから初期の頃の話でかかったと記憶しているんだけど、あの時はほんまに泣いたよなぁ…
ゆみねは身体が弱くて学校休みがちなところ、たまちゃんが家に遊びに行ってゲームとかして仲良くなっていったんだよ。

たまちゃんは、私のヒーローなんや

って、独り言つぶやきながら、メッチャ泣かされてたなぁ。(これ書いてて泣いてるもん)

しかし、訓練された(!?)オタクは、ライブ(歌唱コーナー)があるみたいな告知はなかったのに、サイリウム的なの持ってくるんだね。
いやまぁ、オープニングアーティストのしもじーぬってしてたから、決定的ではあったのだけれど。

ステラのまほうは、まりあちゃん・前川さん・しもじーぬあたりは抜擢で、主役経験のある亜李ちゃん・りえしょん・あおちゃんとのバランスがよかったよね。
あおちゃんは、最後の挨拶で自分が初めて主役をいただいたときの気持ちを思い出しながらって話をしてくださって、メッチャよかった…

漢字が読めないおざなりの二人、時々大胆すぎる言葉遣いを放つ亜李ちゃん、噂に違わぬりえしょん。
ありがとうございました。

ということで、行った甲斐はありました。
今後、こういうアニメイベントに行くかと聞かれたら、超行かなそうだけど、革命的なことがあれば行くと思う。

おざなりでも、少し感想メールが読まれてましたね。(俺は、投稿が遅すぎたか、内容がクズすぎたか読まれなかった)
おざなりな二人が楽しかったって言ってたから、よかった。

冬コミを目指すフリがあったという意味では、どこかの冴えない彼女の育て方みたいに、2期があるかもしれない。ないかもしれない。

このアニメと、もっぱらまりあんぬが教えてくれた頑張ること。
時々でも思い出しながら、俺も頑張ろう。死にそうだけど。

機を逃して今さら公開。ちょっと後悔。Hey!
それでは。

「ステラのまほう」でアニメイベントに初参加」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.