権利行使はものの数分という

予定よりは遅くなったのですが、8:36分に参議院選の投票を終えました。
会場の地図とかついてないんで、結局Webで調べたんですけど、家から200歩ほどで行ける激近投票所でした。
投票所での午前8時現在の投票率は3.08%。すごいのかが全然わからない。
ちなみに、これは私の想像ですが、おそらく今回の投票率は意外と伸びないのでは…
不在者投票はかなり多かったようですが。
マニフェストを一応調べまして、比較をしましたが、正直パッとしないというか。
そういう意味では、私にとってはかなり難しい選択でした。
それにしても、投票所に候補者の名前しかないんじゃ、誰に入れようか忘れちゃうんですけど。名前より、写真の顔を覚えていたもんで。
あと、投票立会人とかいたんですけど、座っているだけで、挨拶もなんにもないし、イメージが悪かったぞ。
まぁ、そういうことです。
近くてよかった、そういうことです。
若い子がいねえぞ。そういうことです。

2 thoughts on “権利行使はものの数分という

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    家の目の前が小学校で、そこが投票場でした。
    まぁ、私にはまだ関係ないのですが・・・。
    兄は公務員だから行かないとまずいのか?とか言って、選挙いってましたけど。期日前投票で。区役所勤めなので、選挙日は出勤らしいんです。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >夷さん
    投票所に行くこと自体は、社会勉強とか言えば特に問題なかった気がします(制度的な裏付けはありませんけど…)。
    公務員の立場を尊重すると、選挙はいわば自分の上司を決めるといったようにもとらえることができるかなと個人的には思いますね。まぁ、一人の国民としての権利を行使すると単純に考えればいいと思うので。もちろん、選挙は行かなくてイイと思うんですが、そこは自由ですね。
    選挙は、事務の人がたくさん必要でしょうからね。お疲れ様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください