オリックスは案件がでかい

オリックスの大物トレード、驚かされます。

鉄平と後藤光尊ですからね。

後藤は、来季が4年契約の4年目でしたから、特別驚きました。
FAで戻ってきた平野恵一がよかったとかはわかるけど(^_^;)

去年の大引もあったし、将来の球団幹部候補を手放している印象ががが…
それでいて、金子千尋や平野佳寿の来年国内FAフラグとか、パネェ。
坂口や岡田、伊藤光の待遇は、今後成績以上に注目した方がいいかも…(生え抜き視点)

鉄平は、特に岡島の外野手起用が大きく、打撃の不調もあって苦しんでましたからね。
イ・デホが抜けて、岡田のファースト起用なども考えると、レフトの定位置奪取など期待したいです。

オリックスって、ここ3年ほどは問題なく優勝が狙える戦力を感じさせながら、こうパッとしない印象です。
本当に来期こそはではないでしょうか。
監督かて進退直結でしょうし。

うすらぼんやりオリックス打線を妄想したら、左バッターが並びすぎないか…打てば問題ないけど。
あと、4番。岡田が打つとか、人がいないとは言わないが、打点をあげるツートップが退団して震えます。ヘルマンは、1番で行くんだろうし。長打力が足りん気がする。

さて、他球団を心配する余裕など私にはありません!

まず、応援用のビジターユニホームを買うか、悩まないといけません(爆)
別に現在の大島洋平にサインとか特別感ないからなぁ。考えておきましょう。

来シーズンは、横浜スタジアムで、大好きなブランコとバルディリスにはちょっと打たれるけど、結局勝利するドラゴンズがめっちゃ楽しみです(^^)d

よく走り込んでおきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください